出会い系サイトで、山口県の歴女を攻めよう

最近は、歴史に関心をもつ若い人が、増えて来ました。特に、アニメやゲームから入った、歴女と呼ばれる女性が、話題となっています。こういう趣味の人は、ネットで仲間と交流することが多く、同じ趣味の女性同士の出会いなどは、ネットでなされることが、多いようです。彼女らが好むアニメやゲームの作風から、男性からは忌避されることが、大半なのも、女性同士の交流に偏る理由となります。
そんななかで、男性との出会いを欲する場合は、SNSや、出会い系サイトの利用が、増えるようです。とくに出会い系サイトは、検索機能により、趣味が合う相手を探しやすいでの、有利となります。また、出会い系サイトの検索機能は、居住地などの地域での検索もチュニジア セふれとは可能です。では、山口県在住の、歴史好きな女性にアプローチするには、どの話題がよいでしょうか。
まず、歴女の間でポピュラーなのは、戦国時代です。この時代、山口県は毛利元就の支配下にありました。毛利元就は、歴女の間では「オクラ」と通称され、人気です。彼絡みの逸話をだしていけば、結構ウケると思います。
また下関市は、古くから水軍や海運の拠点であり、平家が滅んだ壇ノ浦の古戦場があります。関門環境には、平知盛の像があり、また平家一門を供養する赤間神社もあります。美しく儚い平家の公達に、憧れる女性は、時代を問わずたくさんいます。
幕末、長州は倒幕に大きな役割を果たしました。また、吉田松陰など偉人も出しています。幕末好きで長州が好きな人は、おおむね男性なのですが、女性もいないとは限りません。
このあたりの話題なら、歴史好きは、どれか一つは食いつくかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です