出会い系のサイト、ファーストメールで連絡先を聞くのは厳禁ですよ!

出会い系のサイトに登録して会員になりました。優良と呼ばれるサイトでも厳選したものです。ここなら、本気の彼女ができそうな気がしています。プロフィールをつくり、自分の写真も載せました。検索機能を利用して、条件に合う女性を探します。近隣でピッタリの女性を数人、見つけました。さて、ここで送るのがファーストメールです。第一印象を与える重要なメール。焦るのはわかりますが、まちがっても連絡先などを尋ねたり、自分の連絡先を送ってもダメですよ。
<連絡先を教えてくれない理由>
完全に失礼にあたります。ナンパしているのではありません。例え、ナンパであっても、いきなり連絡先は聞きませんよね。同じことです。まずは自分のことと、なぜ、その女性を選んだのかを書くことが普通でしょう。それから、うまく好印象をもってくれたら、メールのやりとりが始まります。連絡先は個人情報です。そんなものを見ず知らずの男性に教えるような女性はいません。遠回りのように思えますが、気に入った女性に連絡先を教えてください!メールを何通送っても返信はこないでしょう。まあ、当たり前の話ですよね。
<連絡先を教えてはいけない理由>
自分の連絡先を教えても絶対にアクションは起きません。逆の場合を考えてみましょう。女性から、ここのメアドにメールしてください、なんて内容が送られてきて脱毛サロン一覧表とランキングすぐにそこに送る男性がいるでしょうか。完全に悪質な業者のカモになるだけです。さらに相手は女性なので、防御策は万全にしているでしょう。とにかく、まちがっても返信はきません。もし、きたら、ほぼサクラといっていいでしょう。あなたはサクラに連絡先を教えるという愚かなことをしてしまったと思ってください。すぐにそのメールアドレスを消去して、再登録するか、サクラがいることがわかったので、別の出会い系のサイトに移ったほうが得策でしょう。
ただ、有料の出会い系なら、メールのやりとりに料金がかかります。会える希望のないやりとりは無駄なお金となって消えていくでしょう。もし、どうしてもファーストメール、もしくはセカンドメールで、連絡先を教えてもらいたいのなら、その先を見据えた内容にしてください。例えば、こんな感じです。「まだ、先の話ですけど、もし、ここで相性が良いと思ったら連絡先を教えてもらえますか?」ぐらいが限界だと思います。携帯やスマートフォンのメールアドレスや電話番号なら抵抗があるかもしれませんが、LINEなどの無料通話アプリあたりでしたら教えてくれる可能性もあるでしょう。いずれにしても、連絡先を尋ねるときには相手のことを気づかう姿勢が大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です